すっぴんでも、眉だけは。

眉毛が薄くて困っている事は、すっびんでも眉だけは描かないとまるでまろ眉なことです。
学生の頃は、化粧禁止だったので眉を描くことも出来ずどの写真もまろ眉姿で映るので、写真を撮られるのが嫌でした。
化粧をするようになり描くのですが、近場のコンビニなどすっぴんで行きたいようなところも眉だけは描いて行かないと……と思ってしまいます。
しかし眉だけを描くと、浮いてしまい結局手抜きだとしても化粧をしなくてはならないのも面倒ですし、どんなに自然な感じに眉毛を描いても元々が薄いので、描きました感が出てしまいなかなか理想通りにはなりません。
眉が薄いので、すっぴんは怖い印象になってしまい化粧のあるなしで顔の雰囲気がかなり変わってしまうことにも悩んでいます。
汗をかく夏場やプール、海なども気づくと眉が消えてしまうので気をつけています。
ニット帽なども知らないうちに擦れて消えているので帽子を被りたいとは思うのですが躊躇してしまいます。
ただ薄いのでどんな眉にも対応できる点は、濃い方よりいいのかな、と思っています。
キルドヤr

年寄りの家には見回りをかねての食品の点検が必要

私の両親もですが、年をとってくると、食べ物の賞味期限が過ぎてても、ついつい使っているというケースがあります。子供がいて、孫がいて、何らかの刺激があるお年寄りはまだその点は『孫に食べさせるから…』というように気が回っていますが、完全にお年寄りが二人だったり、独居老人にはそんな気はなかなか回せないのが現実です。そんなお年寄りが近所には数人いるので、私や息子はそんなおばあちゃんたちの所に行っては、これもらっていってもいい?というようにして、賞味期限切れの物をもらってきます。これ賞味期限が切れてるから捨てるよ!という言葉には、戦争を体験したお年寄りには心が苦しくて言えません。それはこれから先、災害にあったら、私たちもそれどころではない事は充分にわかっています。でも戦後の食べ物がなく苦労したお年寄りの経験を聞いていると、捨てるよなんていう言葉は言えません。しかしそうしてでも賞味期限の切れた物を取り上げとかないと、間違って食べてしまって、大変な事になったら大変です。そうして回収しつつ、現代の食品にはいろんな手が加えられていて便利は便利だけど、賞味期限が長かった時代の食品ももっと蘇らせて受け繋いでいくことも必要だなあと実感します。イディオムガールΩ

眉毛を抜きすぎてメイクに苦労

私が学生の頃は、女性は細く吊り上げた薄い眉が主流で皆そのように整えていました。
私もその一人です。
毎日はみ出て生えてきた眉毛をピンセットで抜いて、毛はハサミで短くカットして整えていました。
短くすることで薄くなり、主張しない眉に仕上がるからです。
学生時代はそのように整えていましたが、今はむしろ太眉が主流です。
もとの眉の形を生かし、しっかり眉を生やすのが普通。
細くて薄い吊り上げ眉は今やると古くさい顔になってしまいます。
そのため私もしっかり眉を生やして太さのある眉に仕上げたいのですが、学生時代眉毛を抜きすぎたために、眉毛があまり生えてこなくなってしまいました。
特に眉尻のほうはほとんど生えてこないため、すっぴんだと麻呂眉のような状態です。
そのためメイクにとても苦労しています。
アイブロウで眉を描こうとも、左右で同じ形に仕上げるのがとても難しく、さらに眉毛も薄いためナチュラルなバサバサ感のある眉に仕上がりません。
メイクが落ちてしまったら眉が跡形もなく消えてしまうので、こまめにチェックしなければならず、ひと苦労しています。
あいりすミスティリアr

マイブームゲットリッチ

最近私の中でマイブームのアプリがあってそれはLINEゲットリッチです!もしかしたらLINEのタイムラインで友達がゲットリッチについての投稿をしているのを見たという方もいるかもしれません。ゲーム内容は1辺8マスで囲まれた正方形のボードがあるのですがその周りをサイコロで進んで土地を買って相手がそのマスに止まると通行料をもらうことができそれを繰り返すことで相手が破産したりゲーム終了時にお金を相手より多く持っていると勝ちになるといったゲームです。他にも条件があるのですがその条件にあった土地を手に入れることで資金に関係ない勝利の仕方もあります。そしてこのゲームにはカードとペンダント、サイコロがあってこれが強いほどサイコロの目を上手く操れたり、資金がスタートの時点で多くもらえたりなどなどのゲームを有利に進めるためのものがあります。ほとんどのユーザーはこのアイテムの取得に力を入れていて、そこで課金の要素とかがでてきたりします。私は現在このゲームをしていて課金はしていないのですが特に全然勝てないといったことがないので満足してプレイしています。もちろんものすごく強いプレイヤーもいます。このゲーム最初は周りに勧められてプレイしていて結局サイコロの目で全て決まるので運だけのゲームと思ってプレイしてました。でもアイテムなどの使いどころをしっかりしていたり土地の建物の建設を考えて進めていけば運要素がかなり少なくなり、次第に戦略のあるゲームなんだと思いはまりました。最近だと「化物語」という作品とのコラボで更に盛り上がっているように感じます。ゲットリッチまだまだやめることはなさそうです。
ぼくらの放課後戦争R

くすだまて!なんやねん。

私のスマホのアプリで昔から鉄板アプリがある。蹴り姫スイーツである。ガンホー社、なのでパズドラが一番人気で蹴り姫は比較的地味アプリかもしれないが、私のスマホでは鉄板。で、最近の蹴り姫はあまり稼働していない、ステージが飽和状態なのである。そんな中、イベントステージから定番ステージに昇格したのは、7色のアイス卵島というステージ。このステージをクリアすると「くすだま」が手に入る。くすだま?これってアクセサリー?グッズ?使用人?最初にステージクリアしてクリア報酬でくすだまが手に入っても気がつかなかったが。ステージクリアを繰り返すとくすだまが+1になった。そう、くすだまは実はメンバーだった。って人じゃないメンバーって。確かにコラボのメンバーで人じゃないキャラおるけど、くすだまて、もはや生き物でもないし。それでも、私はお気に入り(笑)。常駐メンバーにしてます。で、7色のアイス卵島のステージクリアを繰り返すのが最近の蹴り姫スイーツ。くすだまを強くするのだ!とがんばっている。しかし、このステージはなかなか条件が厳しい。1日に一回しかステージに挑戦できない。しかも時間が不定期で1日に四時間しか出てこない。まぁステージは今のレベルでは楽なのでコツコツクリアしてくすだまを強くする毎日である。
女神にキスをX

スマホはメール管理がとても便利です

スマホにしてからメールがすごく身近に、管理も簡単にできるようになって便利になりました。フィーチャーフォンの時は、キャリアのメールが基本でしたので、書類としてメールをするという事があまりできなかったのですが、フマホだと小さなパソコンなので、パソコンと同じように、書類としての感覚でメールのやりとりができるのでとても便利になりました。昔から、写真の添付はできていましたが、スマホのメールだと、Officeの文章や、PDFファイルなども送受信できるので、受信先でプリントもできます。また、キャリアメールを持っていなくても、gmailや、yahooメールなどを使えば、パソコンと共有できるので、どこでもメールが見られます。キャリアメールの時は、迷惑メールがあって、設定など面倒な事もありましたが、gmailなどのメールだと、設定を少しするだけで、迷惑メールフォルダに入ってくれたり、また、アドレスを何個も作れるので、用途によって使い分けもできるので便利です。今では、LINEのような会話中心で短文でメールができるものがかなり普及していますが、きちんとした文章はやはりメールなので、スマホでメールが便利に使えるようになったのはとてもありがたいのでこれからも活用していきたいと思っています。
リブレスX

前髪無しでは生きていけません

私は若い時に眉毛をいじりすぎてしまったせいで、だけでなく、カタチも変です。
ゴミを出しに行くにも、宅配便を受け取る際にも眉毛を気にしなければならないので、面倒な時があります。
対処法として常に前髪で眉毛を隠せるような髪型にしていますが、長い前髪に憧れるので眉毛があればと何度も思いました。
マツゲ用の美容液を塗るようになってから、ほんの少しだけ濃くなってきたので、生やせるだけ生やしていますが、それだと今度はお化粧で眉毛を書く時に邪魔だったりもしてなかなか上手くいきません。
肌には自信があるので、主人にスッピンを見せるのも抵抗はありませんが、眉毛だけは恥ずかしいので今だにちゃんと見せたことはありません。
主人の実家に泊まりで遊びに行く時も、お風呂上りに眉毛を描いており、翌朝には早めに起きて化粧をしなければならないので全然ユックリ出来ずにいます。
これから子育てが始まるので、毎月美容室に行って前髪を整えることも難しくなりそうなので、どう対策をするか悩んでいます。
オトギフロンティアR